次のばらばらのアルファベットから8つのクルマの名前(縦に4つ、横に4つ)を組立てましょう! どんなクルマが見えてきますか?

[A][A][C][E][E][E][E][E][L][N][N][S][S][T][T][T]


↑(アルファベットのカット&ペーストでご利用どうぞ。)











L
I
T




























S
I



ZA
URY
B










L
A







i
a



















8つのクルマの名前は分かりましたか?

ヒントが欲しいですか? 8つのうち、1つだけ紹介しましょう。これです。

「センティア」



難しい? じゃ、特別もう一つヒントをどうぞ! これです。

「ベルタ」



まだ難しい? これが最後のヒントです。 2ついきましょう。どうぞ。

「ステラ」

「エッセ」





















隠れてたクルマはこの8つでした。

  1. LITEACE (LIT【EACE】) → ライトエース
  2. STELLA (【STEL】LA) → ステラ
  3. SENTIA (【sent】ia) → センティア
  4. SIENTA (SI【ENTA】) → シエンタ
  5. ESSE (【ESSE】) → エッセ
  6. ATENZA (【ATEN】ZA) → アテンザ
  7. CENTURY (【CENT】URY) → センチュリー
  8. BELTA (B【ELTA】) → ベルタ










L
I
T




























S
I



ZA
URY
B










L
A







i
a



















クルマのひとくち情報

海外の自動車メーカー
海外の自動車メーカーといえば、アメリカのGM、クライスラーのほか、ドイツのBMW、フォルクスワーゲン、アウディ、メルセデス・ベンツ、オペル、マイバッハなど。イギリスならジャガー、ロールスロイス、ローバー、ベントレーなど。フランスのシトロエン、プジョー、ルノーなど。韓国ならヒュンダイなど。挙げてみると世界には数々の自動車メーカーがありますね。

車検いろいろ
ユーザーがマイカーの車検を自分で受けられるユーザー車検が登場したことで、車検にもいろいろな選択肢がうまれました。かなり格安な車検がいろいろ出てきてます。安い車検の登場で、ユーザー車検の価格的なメリットが薄れてしまいましたが、安い車検を選べるようになったのは、ユーザー車検のおかげですね。

キーレスの電池
キーレスエントリーのボタンが反応せずに、ものすごくあせったことがあります。単に電池切れでした。でも、電池切れに気づけないとかなり焦ります。カギが反応しないとどうしようもできないですからね。ちなみに電池交換は意外と簡単で、知ってる人なら何てことないことなのでした。

カーナビ
カーナビといえばもう今では当たり前の存在になっていますが、登場からそれほど時間は経っていないんですよね。それだけ便利さが受け入れられたということでしょう。知らない場所にもスムーズにいけるだけでなく、時間までも予測することができてすごく便利です。一度使うと手放せないです。

LED
車内の室内灯などをLEDに交換することで省エネが可能なんだとか。しかも、LEDには光の色などいろいろ選べるので、光のドレスアップも楽しめるみたいです。LEDをつかったいろいろなアイテムも登場していますし、少しづつアレンジしてみるのも面白いかもしれません。夜のドライブがもっと楽しくなりそうです。

子供とヒーロー・アニメのことです. 資格取得とスキルアップのことです.

TOPpageプライバシーポリシー管理人紹介とリンクについて
Copyright © 2009-2011 クルマじから※自動車を見つける遊び. All rights reserved

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)